after a little sleep

takatsu rika / photo / diary / trip / music / illustration /

ひとりあそび:ワンカラ

f:id:t_rika:20150506190111j:plain

GWに、どうしても歌いたい欲が抑えられず、ひとりカラオケデビューを果たしてしまいました。

ひとりカラオケ、いわゆる「ヒトカラ」という言葉も定着してきて、サービスはかなり充実しています。
その中で今回はワンカラさんへ行ってきました。ワンカラさんは2011年に始まり、主に山手線沿線に店舗を構えています。


ワンカラを利用する際はまず初めにお店に行って会員登録をしなければなりません。
最初はびびりますが、今回のお店の店員さんがとても優しかったので良かったです…!

さて店員さんの指示に従ってタッチパネルで個人情報を入力し、身分証(顔写真入り)を提出したら会員登録完了です。5分もあればできます。

料金は休日だと30分450-500円くらいなので、他のカラオケ店に比べて決して安くはありません。
それでも、私はお金を出す価値のあるカラオケ店だなぁと感じました。
理由として、
  1. ドリンクバー制で好きな飲み物が好きな時に飲める
  2. 利用者は皆ひとりなので、周りの目が気にならない
  3. 鍵がかけられ、一人で思いっきり歌える
  4. 楽器の練習も可能  ※ただし、他の部屋に迷惑がかからないよう、配慮が必要

案内された個室(PITといいます)に入ると、小さなレコーディングスタジオみたいな印象を受けます。ふつうのカラオケ屋さんのようなマイクもありますが、メインマイクはスライドマイクです。
そして耳にヘッドホンをあてて使用します。このヘッドホン、お店で借りると有料(300円のものと600円のものがある?)ですが、持ち込みも可能です。
今回は入会キャンペーンによりヘッドホンを無料で貸してもらいました。
本当は色々と写真をとりたかったのですが、一応、写真撮影NGということでやめておきました。気になる人は公式サイトなどで検索したら色々わかると思います。

ちなみに歌う時はヘッドホンから自分の声が思い切り響くので、最初は自分の声の悪さに凹みますが、少しすると慣れてきます。


今回は2時間借りましたが、とても楽しかったです。
特に採点モードの点数をひたすら上げるのに燃えてしまい、あっという間の2時間でした。
今回の最高点は89点。次は90点超えを目指したいところです。

これからひとり遊びの候補として、また足を運びたいと思います。