読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

after a little sleep

takatsu rika / photo / diary / trip / music / illustration /

新宿御苑の温室

diary trip
f:id:t_rika:20150125221134j:plain

久々に新宿御苑へ行ってきました。

新宿御苑の中の施設って今まであまり気にしていなかったのですが、「温室」なるものがあり、珍しい熱帯の植物やらを育てているそうです。

建築かっこいいなーと思ったら、2011年に建て替えをした模様。


最近テレビで知ったのですが、新宿御苑では昔から農業に力をいれ、今や全国的に有名な「マスクメロン」も、実は御苑が発祥とされています。
【追記160106: 明治期に欧米から様々な植物の苗を輸入し栽培、その中にあったマスクメロンを品種改良し、日本オリジナルのマスクメロンが誕生したそうです。詳しくはマスクメロンについて | フルーツギフトの果物専門店 新宿高野をご参照ください】

マスクメロンといえば、新宿高野。なんと1920年代から、ギフトとして取り扱っているそう。新宿御苑マスクメロン新宿高野には深い深い繋がりがあったのですね。
建物から歴史をみるって面白い。
詳しく知りたい方は環境省のページが読みやすいです。


温室では海外の植物や、沖縄の植物、小笠原諸島の植物などを見ることができます。
中でも個人的に面白かったのが、ヒコウキソウ。
本当にひらひらと飛んで行ってしまいそうな独特のはっぱの形をしています。
f:id:t_rika:20150125222229j:plain 

マメ科で、調べてみると中国南部〜インドシナ半島あたりが原産のようです。
はっぱは3枚からなる(ようは三つ葉)そうなのですが、そのうち2つはごく小さく、1つだけが大きく発達するため、このような形になるとか。紙飛行機とかハングライダーみたいな、楽しい植物です。

寒い日こそ熱帯植物園は
あたたかく良いおさんぽになりますね。
また足を運びたいです。

広告を非表示にする